新UI&4Kブラビアモード搭載の新型ブルーレイディスクレコーダー4モデル「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」登場!

シェアしていただけると励みになります☆

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」

従来のクロスメディアバーを廃止し、
予約ランキングや録画リストなど録りたい・見たい番組にすばやくアクセスできる新UI(ユーザーインターフェース)を搭載した新型ブルーレイディスクレコーダー4モデル「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」発表&ソニーストアにて先行予約販売がスタート!

この度発表となった新型ブルーレイディスクレコーダー4モデルの違いはチューナーの数(3チューナー/2チューナー)とHDD容量(2TB/1TB/500GB)が違うだけ。
1チューナーモデルは需要が少なかったのか廃止となっています。
前モデルでは3チューナー搭載モデルのみに搭載されていた「4Kテレビモード」は「4Kブラビアモード」と名前を変え、全モデルに搭載。

新モデルの目玉は新UIによる快適操作を追求。
どの番組がより多くの人に録画予約されているかランキング形式で表示する「みんなの予約ランキング」をより一層使いやすくした他、番組表の一覧性や録画リストのアクセス性を高めるなど、「録る・見る」の基本機能を向上させたブルーレイディスクレコーダーとなっています。

また、ついに2番組同時配信が可能に。
スマホやタブレット、テレビ等2つの端末で同時にレコーダーの録画した番組を視聴することができます!


スポンサードリンク

ソニー ブルーレイディスクレコーダー詳細・ご購入

ブルーレイディスクレコーダー
ソニー ブルーレイディスクレコーダー
BDZ-ZT2000(3チューナー / 2TB)
SonyStore販売価格:82,880円+税
BDZ-ZT1000(3チューナー / 1TB)
SonyStore販売価格:69,880円+税
BDZ-ZW1000(2チューナー / 1TB)
SonyStore販売価格:59,880円+税
BDZ-ZW500(2チューナー / 500GB)
SonyStore販売価格:49,880円+税
ソニーストア購入特典:My Sony IDでログイン時送料無料3年保証ベーシック付・ソニーカード決済で3%オフ
※2016年3月9日現在

ソニーストアで詳細を見る・購入する

一新したユーザーインターフェースによる各機能の進化

録りたい番組がすぐ見つかります

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」

表示できる放送局数が多く各番組の情報を細かく表示可能なので出演者のチェックも簡単。
また、予約ランキング上位の番組には王冠アイコンを表示(*)。
ランキングの一覧を表示(*)させるのもワンタッチです。見たい番組を選んだら、ボタンひとつで録画予約が完了します。
*要ネット接続

加えて、新しいユーザーインターフェースで快適操作がしやすいように付属リモコンも進化しています。

録画した番組がすぐ見つかります

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」

最大1万番組(1万タイトル)の録画に対応。
録画した番組は「ドラマ」や「アニメ」など自動でジャンル分けされます。
家族みんなでたくさん録画しても、ジャンルを選択すれば自分の見たい番組をすぐに見つけられます。
もちろん、キーワードによる検索なども可能です。

みんなが予約している番組がわかります(みんなの予約ランキング)

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」

録画予約件数の多い順に録画予約番組をランキング形式で表示し、人気の番組が一目で分かる「みんなの予約ランキング」が進化。
ジャンル別表示が分かりやすくなりました。
ドラマ、バラエティー、アニメなどのジャンル別に、番組ランキングを見ることができるため、話題の番組をより簡単に見つけることが可能となりました。

ひと目で使い方がわかる、使い勝手が大幅に向上したホーム画面

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」

「録画する」、「視聴する」などの基本機能を、シンプルで直感的な手順で使用できるホーム画面に刷新。
また、これまで気づきにくかった「削除/編集」や「ダビング」など便利機能も逃さずに楽しめます。

4Kブラビアと連携して高画質を実現する「4Kブラビアモード」を新搭載

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」

4K液晶テレビ ブラビアとを組み合わせて使用することで、4Kブラビアの性能を存分に引き出し高画質を実現する「4Kブラビアモード」を新たに搭載。
録画番組の内容や画質に関する情報を持っているブルーレイ側で調整し、ブラビアに送り出すことで、より高品質な4K画像へのアップコンバートを可能にします。
また、4Kアップコンバート機能も搭載。
他メーカーの4Kテレビとの組み合わせでも、4Kアップコンバート機能を利用することで高画質な映像が楽しめます。

「Video & TV SideView」でどこでも録る・見る

「Video & TV SideView」
画像をクリックで拡大できます。

Android/iOS端末向けアプリ「Video & TV SideView」を使用すれば、宅内外での放送中・録画番組の視聴、録画予約、録画した番組の転送・持ち出しなどを1つのアプリケーションで楽しめ、2ストリーム(2番組同時)配信が可能。
また、「Video & TV SideView」の新機能として、録画リスト上に録画タイトルまとめ機能を搭載。同じシリーズ番組をまとめて表示でき、より便利になります。
さらに、放送中の番組や録画した番組を楽しめる追加機能「Video & TV SideViewプレーヤープラグイン」を購入する前に、無料でお試し視聴が可能です。

全機種にWi-Fi機能を標準搭載

どこでも視聴
画像をクリックで拡大できます。

全機種「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」にWi-Fi機能を標準搭載。
スマホやタブレット等2つの端末で同時にレコーダーの録画した番組を視聴することが可能。例えば寝室でスマホで見ながら、浴室でもタブレットで見られます。
また、ネットワーク環境などに合わせ、図を交えて設定方法を案内してくれる「かんたんネットワーク設定」機能も搭載しています。

各部名称・入出力端子

各部名称・入出力端子
画像をクリックで拡大できます。

出力端子はHDMI×1、
入力端子はコンポジット×1、ステレオ音声×1、USB×2(前面x1/背面 USB 3.0×1)、LAN×1。
外付けHDDをUSB接続することも可能です。

ソニー ブルーレイディスクレコーダー詳細・ご購入

ブルーレイディスクレコーダー
ソニー ブルーレイディスクレコーダー
BDZ-ZT2000(3チューナー / 2TB)
SonyStore販売価格:82,880円+税
BDZ-ZT1000(3チューナー / 1TB)
SonyStore販売価格:69,880円+税
BDZ-ZW1000(2チューナー / 1TB)
SonyStore販売価格:59,880円+税
BDZ-ZW500(2チューナー / 500GB)
SonyStore販売価格:49,880円+税
ソニーストア購入特典:My Sony IDでログイン時送料無料3年保証ベーシック付・ソニーカード決済で3%オフ
※2016年3月9日現在

ソニーストアで詳細を見る・購入する

まとめ

今回の新型ブルーレイは新UIがどこまで受け入れられるか。
従来のクロスメディアバーで慣れ親しんだ方は最初は戸惑うかもだけど、使い勝手が向上しているのですぐに慣れちゃいそう。

また、DLNAの2番組同時配信は待ってました!の機能の一つなのでコレだけでも買い替え検討の一つに。

ただ、期待していた、前モデルより搭載されているレコーダー間でダビングできる「お引越し」機能は前モデルよりも以前のモデルには非対応。

* お引越し対象機種:BDZ-ZT2000/BDZ-ZT1000/BDZ-ZW1000/BDZ-ZW500/ET2200/ET1200/EW1200/EW520

買い替え検討しようにもET・EWシリーズより以前のモデルの場合は引っ越しができないため
しばらくの間は2台使いということに。

こんなのアプデでなんとかなりそうじゃないんですか?ソニーさん!

オススメ!ソニーストアではオリジナルモデルや安心の長期保証など豊富なサービス満載!
この記事をお届けした
e-SonyShop・HITACHIチェーンストール 石川電機の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけると励みになります☆

更新情報をお届けしてます♪